会長方針

2019~20年度 クラブテーマ 「チャレンジ50」

平岩文雄 島村 靖
会長 平石文雄 幹事 島村 靖

会長所信

この度、伝統ある東京小金井ロータリークラブ第57代会長に拝命致しました。
クラブテーマは、チャレンジ50です。


60周年に向けて50名を大目標に今年度5名の会員増強を目指します。
そして、今年度に限らず、60周年に向け入会候補の種まきも合わせてやっていきます。


新会員の入会は、クラブ活性化にとって最も重要と考えていまして、
当クラブに不足している職業分類に重点において候補者を探っていきます。
会員の様々な知恵とスキルを生かせば、地域社会に幅広く貢献できるものと思います。
様々な職業を持った会員と交流し、親睦を深めることによって自分自身も向上でき、職業奉仕としてつながりができ、魅力あるクラブになります。


覚悟を持ってこの一年間、努めさせて頂きますので、ご指導・ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。



会長 平石文雄

本年度における重点項目を以下のようにしたいと考えます。

開かれたロータリー
◇ 全員参加型例会
◇ ロータリー活動の満足度向上
◇ 地域との連携の多様化と強化
全員参加型例会
◇ 例会出席者の発言の機会を増やす会長の時間を有効活用
◇ クラブ会員による卓話を通した職業奉仕活動の取り組み
◇ 親睦活動における全員参加企画の実施
ロータリー活動の満足度向上
◇ 会員の声を聞きフィードバックする
◇ 今後に続く意義のある50周年記念行事地域との連携の多様化と強化
地域との連携の多様化と強化
◇ 生徒・学生との連携による奉仕
◇ 地域奉仕団体との情報交換・連携
◇ 地域環境保全と職業奉仕理念の浸透