トップページ

kanban_2016

kojima 歴史と伝統の東京小金井ロータリークラブ第54代会長を務めさせていただくことになりました。心身共に引き締まる思いです。

111年歴史を誇る国際ロータリー ジョン・ジャーム会長は今年度テーマを「人類に奉仕するロータリー」と致しました。ロータリアンにとって奉仕がいかに重要であるか ジョン・ジャン会長は次の様に述べています。

「ロータリーの初期から人類への奉仕はロータリーの礎であり主な存在理由となって来ました。」

私は今年度のクラブテーマを「奉仕、実践 そして愛」とさせて頂きました。愛とは相手を思いやる気持ちと解釈します。

奉仕を受ける方々の立場に立って奉仕を実践する心を大切に活動して行きたいと思います。又、例会出席や奉仕活動へ積極的に参加して楽しんで頂き、相手を思う気持ちを大切に真の奉仕を実践する喜びを実感して頂きたいと思います。

〇会員の積極的参加とクラブの充実化を図り会員の維持率を向上させる。
〇ロータリー財団100周年に当たり、財団に対する知識、参加、寄付を向上させる。
〇会員増強40名がスタートライン。
〇マイロータリーへの登録。

一年間、精一杯努力する所存です皆様のご指導、ご支援、ご協力を切にお願い申し上げます。

東京小金井ロータリークラブ
会長 小島義一

クラブ広報(会報)委員会

2015.06.29 武蔵小金井駅コンコースに設置した「デジタル時計」に初めて「うるう秒」が表示
2014.08.07 武蔵小金井駅北口交通広場 時計塔 小金井市への贈呈式
2014.02.17 JR武蔵小金井駅コンコース デジタル時計設置完成記念 落成除幕式

奉仕プロジェクト委員会

東京小金井ロータリークラブカレンダー